ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子供ばんどのワンマンに誘われて歌舞伎町へ。
北斗の拳のんくらいしか知らんのちゃうかと思いつつ、こんなことは東京でしかありえへんしね。

最初っからバリバリ盛り上がるホール、ぱっと見ありがちなワンマンの画ですが、愛をもって誤解恐れずに言うと、金髪茶髪ロン毛の代わりに、ハゲ薄毛白髪ですよ。スーツのまんま、メガネもオシャレより実用性、そんな感じのホール。

会社では絶対見せないであろうノリノリ元バンドキッズの諸先輩方の突き上げた拳が愛おしく、あたしやあなたの上司が居そうなそんな感じ。
おばさまがたも、日々の家事に使うてはる手を高く高く挙げて。
ステージより、笑顔とパワーに溢れるホールに見惚れてました。

見方を変えれば、いつもの満員電車とかわらんメンツっすよ。
圧倒的に違うのは、諸先輩方がキラキラしてること。

オールスタンディングの、素敵な素敵な満員電車はステージに釘付けでね。

今日は仕事終わったらライヴや!ってワクワクしながら会社いてはったんかなーとか妄想の止まらない俺は、最後尾あたりの関係者エリアで、ずっとニヤニヤでした!

こういう場は、演者にも、ファンの皆様にも、何よりの活力というかね、あってよかった時間てゆうかね、こーゆーのないとなーってしみじみしたりね。

ライヴがあることを知って日程調整考えたり行こうって決めてチケット取ったり会場までのルート調べたりして当日までワクワクしながら迎えた当日!物理的に身体に響いてくるキックの音とか、めくるめくライトとかも、陶酔にいざなってくれるしさ、血も細胞もミナギッテ抵抗力上がって軽い病気やったら治ってまうんちゃうかって。

ええもん見せてもらいました!

北斗の拳のんは演らんかたけどw



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006-2017 SNOOP BLOG, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。